Return to site

2/24/25農泊研修しました

~地域を活かした魅力ある体験をつくろう~ 食農体験ソムリエ認定

· 研修

2018.02.24~25(1泊2日)in伊豆沼農産

宮城県登米市の伊豆沼農産で

今話題の「農泊」研修が開催されました。

当日は北海道札幌市から3名が参加される予定でしたが

雪の影響で飛行機が飛ばず急遽キャンセルに・・

14名の参加者で1泊2日、知識体得に取り組みました。

宮城県の農業生産高や老齢人口の現状を学び

農泊、民泊、農家民宿の違いや法制度を勉強しました。

宮城県登米市の郷土料理「油麩入りはっと汁」作り体験や

昔は当たり前だった「わらをつかった体験」を

通して「当たり前」に「付加価値」を入れていき

対価のある体験をつくる意味を学びました。

登米市グリーンツーリズム協議会で民泊を受け入れている

奥様方や、農業支援の企業、NPO法人の方々など

それぞれが、学んだ知識をもとに農泊推進にむけて

取り組んでいきます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly